インディーズおよび新人アーティストの音楽活動支援を行う「Eggs」から派生したレーベル“Eggs”では、「未確認フェスティバル2019」にファイナリストとして出場したシンガーソングライター、伊津 創汰(いづ そうた)のシングル「CAN YOU」を、3月18日(水)にリリースすることが決定しました。

 

​伊津 創汰​伊津 創汰

伊津 創汰は新潟県出身、19歳のシンガーソングライター。2017年の春頃より、新潟県を中心にギターの弾き語りで活動を始めました。2019年には10代限定音楽の甲子園「マイナビ 未確認フェスティバル2019」のファイナリストに選出され、たった1組だけのギター弾き語りシンガーソングライターとして、決勝ステージである新木場STUDIO COASTに臨みました。彼の特徴であるルーパーを上手く使ったライブは、歌とギターだけとは思えない独特の世界観で、2000人のオーディエンスを沸かせました。さらに、長岡米百俵フェスへの出演をかけた「COME100オーディション2019」ではグランプリを獲得し、今回のシングルはそのプライズも兼ねてリリースされます。

彼の持つポップセンスが初めて全国流通されるこの作品は、いずれの曲もアコースティックギターだけではなく、ピアノやパーカッションなどの楽器のアンサンブルがシンプルに構成されており、彼の歌声がまっすぐ耳に届きます。

【リリース情報】
●アーティスト:伊津 創汰
●タイトル:CAN YOU
●発売日:2020年3月18日(水)
●販売価格:1,000円(+税)
●品番:EGGS-044
●収録曲数:3曲
1. CAN YOU
2. キミのとなり
3. たからもの
●レーベル:Eggs

Twitter:https://twitter.com/soutaka1113/
Eggsページ: https://eggs.mu/artist/soutaka1113/

■Eggs

 

「Eggs」は、株式会社レコチョクとタワーレコード株式会社が運営する、インディーズを中心とした2万組以上のアーティストと30万人以上のリスナーが登録する無料音楽プラットフォームです。
今後は、個人で活動するアーティストやインディーズ音楽関連企業向けに新サービス『TOWER CLOUD』を2020年2月(予定)にリリースし、様々な音楽配信サービス(DSP)へのデリバリーや、CD制作(プレス)委託、タワーレコードでの販売契約まで、ワンストップで展開できるプラットフォーム領域を拡大させていく予定です。
https://eggs.mu/

なお、2019年12月9日に株式会社レコチョクとタワーレコード株式会社は共同で株式会社エッグスを設立しました。設立に伴い、2020年4月1日をもってEggs事業を株式会社エッグスへ譲渡します。
株式会社エッグスについてはこちらをご覧ください。
https://corporate.eggs.mu/

■インディーズ・レーベル「Eggs」
今回リリースするレーベル「Eggs」は、タワーレコード株式会社と、株式会社レコチョクでインディーズおよび新人アーティストの音楽活動支援を行う〈Eggsプロジェクト〉からタワーレコード内に生まれたインディーズ・レーベル。2016年春より、タワーレコードが独自で行ってきた新人発掘、インディーズ支援レーベルFIRE STARTERをEggsレーベルに統合し、タワーレコード全店スタッフの目利き力と、Eggsプロジェクトが有するプロモーション力を合わせ、より強力にインディーズ・アーティストの活動を支援しています。