いちごフェア:3月21日(土)~4月30日(木)
いちごマルシェ:3月21日(土)、3月22日(日) 10:00~16:00

株式会社北神地域振興(神戸市北区、代表:不老 嘉彦)は、道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢 FARM CIRCUS( http://fruit-flowerpark.jp/ )にて『いちごフェア』を開催します。フェア期間中、限定メニューの販売や道の駅の中で楽しむいちご狩り等を実施。フェア初日の3月21日(土)、22日(日)には“いちごマルシェ”も開催。

いちごフェア開催

◆神戸市北区のいちごは“新鮮”“甘い”“種類が豊富”

道の駅の所在地である大沢町をはじめ、神戸市北区ではいちごが盛んに栽培されています。FARM CIRCUS MARKETにも、近隣農家から朝どれのおいしいいちごが毎朝届きます。いちごは午前中に収穫すると、いちごの味と甘さがしっかりと残ります。元の品質の良さはもちろん、その鮮度が神戸市北区のいちごのおいしさの秘密。

また、北区では多品種のいちごが育てられている事も魅力のひとつ。代表的なのは“章姫”。酸味がなくジューシーで、初めて食べた方は驚かれます。実が柔らかい為に流通には不向きで、市場に出回る事はあまりありません。北区で一度はお召し上がりたい品種の一つです。

◆◇いちごフェア(1) いちごマルシェ開催

開催日《2020年3月21日 (土)、22日(日) 10:00~16:00》 入場無料

いちごフェアのスタートアップイベント。いちごを“買って、食べて、学んで、遊べる”イベントを開催。

地元の出店者による“いちご”を使った多彩なグルメが並びます。スイーツの他にも、グルメもありますので甘いものが苦手な方でも一緒にお楽しみいただけます。

いちごマルシェ出店商品例

・いちご大福(丹波の幸)

・揚げピザのいちご添え

・苺チョコフォンデュ

・苺チュロス etc..

その他、無農薬栽培にこだわりを持つ農家さんの対面販売ブースや、お子さまがいちごについて学んで遊べる遊びブースが登場。また、甲南大学のJAZZバンドクラブのビッグバンドの演奏が、会場に花を添えてくれます。春のうららかな気候の中“いちご”を色んな角度で楽しんでみませんか?

同時開催!『FARM CIRCUS工房市』

《10:00~16:00 入場無料》

2019年12月1日に初開催し、好評だった“工芸品”がテーマのマルシェ。食器やアクセサリー、革製品にガラス細工など、多彩な工芸品がズラリと並びます。商品には使い手への思いやりとこだわりが詰まっていて、確かな技術で本格的に作られています。今回の開催を皮切りに、毎月3週目の土曜日に開催します。(※イベントの兼ね合いで月によって変動する事があります。)

◆◇いちごフェア(2) いちごの限定メニュー販売

販売期間《2020年3月21日~4月30日》

(※いちごの入荷状況により販売終了日が変更になる可能性がございます)

FARM CIRCUSの店舗から、地元のいちごの限定メニューを販売します。

【販売メニュー】

CAFE    :いちごラッシー   ¥556(税抜)

       いちごのジェラート ¥240(税抜)

BAKERY   :いちごのデニッシュ ¥361(税抜)

DAYS KITCHEN:いちごパフェ    ¥860(税抜)

◆◇いちごフェア(3) 道の駅で楽しむいちご狩り×料理教室 or スイーツビュッフェ

開催日《3月28日(土)、29日(日) 10:00~12:30》

2019年に初開催して大好評だった、道の駅のいちご狩り。今年はいちご狩りの後にヤマザキパンのスタッフを講師に招いた『サンドイッチ教室』、またはいちごのスイーツビュッフェを楽しめるお得なセットイベントをご用意しました。

◆道の駅のSNSにて、フェア情報や店舗の情報を更新!

道の駅のSNS(アカウント名:fruitflowerpark.kobe)にて、いちごフェアなどイベント情報や、日々の入荷状況、出荷農家のご紹介などを更新しています。

◆FARM CIRCUS 店舗情報

概要:『地産地消を遊ぼう!』のコンセプトのもと、直売所、フードコート、イタリアンレストランの3棟からなる道の駅の中核施設。

営業時間:9:30~18:00(※店舗により異なる)

休日  :元旦のみ

アクセス:車…三宮から新神戸トンネル経由で約30分

     バス…神戸電鉄岡場駅から約15分