シマンテックの消費者向けセキュリティソフトブランド、ノートンLifeLockは本日、2020年2月14日付で社名を「株式会社ノートンライフロック」に変更したことを発表しました。  

 

シマンテックは1994年に日本法人を設立して以来、法人向け事業と消費者向けセキュリティソフトブランド「ノートン」を掲げて事業を展開してきました。2016年には米国の消費者向け個人情報盗難対策サービスを提供するLifeLock社を買収し、消費者向けインターネットセキュリティ製品のブランド名を「ノートンLifeLock」に変更しました。この度、2019年11月にシマンテックの法人向け事業をブロードコム(Broadcom)に売却したことに伴い、社名を「株式会社ノートンライフロック」とし、消費者向けインターネットセキュリティに特化した製品を提供していきます。  

 

2020年2月14日付変更内容

 

ノートンライフロックについて

ノートンライフロック(NASDAQ:NLOK)は、消費者向けサイバーセーフティのグローバルリーダーです。約5,000万人に及ぶ消費者のデバイス、個人情報、オンラインプライバシー、家庭のニーズに沿ったセキュリティを確保し、複雑なデジタル世界において信頼される製品を提供しています。