【アフターコロナ】誰かを想い、優しさ溢れる素敵な世界へ

岡山県出身のシンガーソングライター千里-chisato-と、沖縄県出身のシンガーソングライター宮竹ようこが作詞・作曲を担当し、専属の編曲家Tommyを編曲に迎えた新曲「アルメリア-想いの花-」が6月20日に配信限定でリリースされます。

千里、宮竹ようこ共に、きゃりーぱみゅぱみゅや、KREVA、家入レオなどが出演した岡山県下最大級フェス”桃太郎フェス”にゲスト出演を果たした岡山県を代表するアーティストです。

ジャケット

■楽曲制作の経緯

新型コロナウイルスによる自粛期間中、家族や仲間と会えず不安を抱え、先の見えない未来にもどかしさを感じていた方も多くいらっしゃると思います。そんな中、音楽の力で皆さんの心を癒す事が出来たらという想いで、「アルメリア-想いの花-」制作に至りました。

■メッセージ

▼千里-chisato-

「今までに味わった事のない世界を感じ、今までにない感情を沢山感じました。今だから作れた曲、そして私達だから作れた歌詞を皆さんの心へお届けしたいです。」

▼宮竹ようこ

「この曲を聴いた後に、誰かを想い、笑顔になってほしいです。そして歌詞にもあるように、誰かのための君でいてほしいという想いを込めてつくりました。たくさんの人の心に響いていただければ嬉しいです!」

■楽曲概要

曲名     : 「アルメリア-想いの花-」

配信日時   : 6/20(土) 00:00~

リリースサイト: 各配信サイトにて

URL      : https://linkco.re/RBUQuTNV

作詞     : 千里×宮竹ようこ×Tommy

作曲     : 千里×宮竹ようこ×Tommy

編曲     : Tommy

■千里-chisato- プロフィール

岡山県出身(株式会社ボイス/Voice Music Entertainment所属)

2016年12月 TSUTAYAバックアップのもと全国デビュー。

2009年10月「全日本カラオケグランプリ」にて新人賞受賞、2010年2月「歌スタ」(日本テレビ放送)出演を期に本格的に音楽活動を開始。

メジャーアーティスト歌手との共演、TVCMソングボーカル、楽曲提供、出演も行っている。

エフエムくらしき、エフエムゆめウェーブ、Radio MOMOのラジオパーソナリティー

2015年7-10月 日本テレビ系列 RNC西日本放送「news every.」エンディング曲

2016年10月 全国のケーブルテレビ 4K専門チャンネル「旅して、せとうち」ナビゲーター

2019年6月 FM岡山「OIC Magical Moment」パーソナリティー

■宮竹ようこ プロフィール

沖縄県出身、岡山県育ちのシンガーソングライター。アコースティックギターを片手に高校生~今もなお、路上ライブを行なっている。

“温もり”そして“透き通った”ウィスパーボイスで聴く人を包み込む。

2017年 ファンキー加藤、chay、Chicago Poodle、千里-chisato-などが出演するフェス「ONE+NATION music circus @Bisei」を始め、2018年 川嶋あい、電波少女などが出演するイベント「SHARING the SOUL in TAKASAGO」のオープニングアクトに抜擢。

2019年9月には、きゃりーぱみゅぱみゅ、KREVA、家入レオなどが出演する「桃太郎フェス」にゲスト出演を果たす。

https://voice-ent.jp/artist/miyatake/

■会社概要

商号  : 株式会社ボイス/Voice Music Entertainment

代表者 : 代表取締役 須田 峻輔

設立  : 2018年5月16日

所在地 : 〒703-8275 岡山県岡山市中区門田屋敷2-2-8 橘高ビル1F

事業内容: デザイン・音楽・イベント事業

URL   : https://voice-ent.jp