リアル店舗に関係する情報を提供しマーケティングなどを支援

技研商事インターナショナル株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:小嶌 智海、以下「当社」)は、チェーン企業に特化した「店舗DMP(データマネジメントプラットフォーム)」を2019年10月より提供します。

正式リリースに先立ち、トライアル用サンプルデータの無償提供を8月23日に開始いたします。

店舗DMP概念図

■チェーン店舗のことをよく知るデータマネジメントプラットフォーム

店舗DMPは、その名のとおり店舗にフォーカスしたデータマネジメントプラットフォーム(DMP)です。リアル店舗に関係する情報を網羅的かつ豊富に提供し、店舗を軸とした分析、マーケティング、販促プランニングを支援します。

これまで店舗に関する情報の準備段階で必要だった、属性項目やフォーマットが異なる3rdパーティーのデータの導入、自社データとの組み合わせ、加工といった多くの労力からマーケターを解放します。

■店舗DMPとは

店舗DMPは、独自のコード体系で整備された更新頻度の高いチェーン企業の全国約60万店舗が対象です。

店舗名、住所や座標を基に、マーケティングに必要な様々な情報をあらかじめ集計し、統合しています。

基本構成はチェーン店の位置情報、商圏情報(昼間夜間特性、富裕度、商業力、消費購買力、将来人口など)、そしてスマートフォンのGPS位置情報(※)から取得した店舗への来訪者数や曜日・時間帯別傾向です。さらに来訪者の居住地/勤務地、広告IDリストを付与したり、様々な3rdパーティーのデータを組み合わせることもできます。

提供方法は、クラウドストレージやデータウェアハウス(DWH)などを予定しています。

(※)個人情報は使用しておりません。

■サンプルデータの提供

2019年10月予定の正式リリースに向けて、店舗DMPのサンプルデータ(※)の無償提供を開始します。

店舗の属性として、商圏情報(昼間夜間特性、富裕度、商業力、消費購買力、将来人口など)、店舗への来訪者数や曜日・時間帯別傾向が収録されています。

※全国約60万の店舗の中から当社で選定した小売チェーンの店舗データです。

※ご提供には所定のお申し込み手続きが必要です。詳しくは下記ウェブサイトをご参照ください。

https://www.giken.co.jp/areamarketing/store_dmp/

■提携パートナー企業様の募集

提携パートナー企業様を募集します。自社データやソリューションと店舗DMPを組み合わせて、付加価値の高い新たなサービス展開や、クライアントへのコンサルティングの差別化を行うことができます。

詳しくはお問い合わせください。

・店舗に関するデータをお持ちの企業様

 データのマネタイズ、店舗DMPと組み合わせた新サービス展開

・各種ソリューションベンダー様

 自社ソリューションへの新たな分析メニューの追加

・コンサルティング企業様

 クライアントへの提案や分析業務の差別化・精度向上

■会社概要

会社名:技研商事インターナショナル株式会社

代表者:代表取締役 小嶌 智海

所在地:愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル

設立 :1976年1月

資本金:231,125,000円

事業 :・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)の開発、販売、サポート

    ・センサス/市場データ及び各種業界向けデータベースの開発、販売

    ・マーケティング分析プラットフォームによる情報提供・共有・連携サービス

    ・中国市場のマーケティング指標及び商圏分析レポートの提供・連携サービス

URL  : https://www.giken.co.jp/