2021年9月13日(月)に開催された「Met Gala 2021」に、ジェンマ・チャンをはじめとするセレブリティが、ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用し登場しました。

Gemma Chan:Theo Wargo / Staff

女優のジェンマ・チャンは、総計約47.84カラットのダイヤモンドをあしらったハリー・ウィンストンを象徴するジュエリー「リース・ネックレス」をはじめ、総計約7.37カラットのドロップイヤリングや人気コレクション「サンフラワー」のツインリングを着用。

女優のレジーナ・キングはイエローのスパンコールが煌くモダンなドレスに合わせ、創始者が最も愛したダイヤモンドのかたち、エメラルドカットをモチーフにした18Kイエローゴールド製のタイムピース「HW エメラルド」や「HWロゴ・コレクション」のリングを纏い登場しました。

女優のゾーイ・ドゥイッチは手元に3つのダイヤモンド・リングでアクセントを添え、女優のジュリア・ガーナーはサファイアとルビーをセットしたジュエリーのレイヤードで鮮やかな煌きを纏いました。

カップルで登場した女優のローズ・レスリーはイエローのドレスにサファイアのカスケードイヤリングを合わせドラマティックな装いを、俳優のキット・ハリントンはシックなホワイトのタキシードに優美なドレスウォッチ「HW ミッドナイト・オートマティック 42mm」を着用し、クラシカルな魅力でレッドカーペットに華を添えました。

【ハリー・ウィンストンとは】

1932年に米国ニューヨークで創業したハリー・ウィンストンは、高級ジュエリーやハイエンドの腕時計製造の分野において先駆者的な存在です。ハリー・ウィンストンは、ヨンカーやホープ・ダイヤモンドなど世界有数の宝石を収集することで、「キング・オブ・ダイヤモンド」と称されてきました。また、1944年に初めてレッドカーペットでハリウッド女優にダイヤモンド・ジュエリーを貸し出した時から、「スターたちのジュエラー」という名声も手に入れます。現在はニューヨーク五番街に本店を置き、ビバリーヒルズ、ロンドン、パリ、東京、香港、上海を含めた、世界中の主要都市で直営店を運営しています。

≪読者問合せ先≫

ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション

TEL: 0120-346-376

http://www.harrywinston.com