コロナ禍でおうち時間の増加に伴い高齢者のサポートニーズ増加


Romi訪問設定サポート、設定や使い方レクチャーを丁寧に対応
Romi訪問設定サポート、設定や使い方レクチャーを丁寧に対応

背景

全国でIT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 弘穀、以下「ミクシィ」)のVantageスタジオと業務提携し、AIで自由な会話が楽しめる自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)の訪問設定サポートを2021年9月16日(木)より開始します。

当社は、独立系の企業としてパソコンやIoT機器の設定・トラブル解決を年中無休・全国対応しています。年間16万件以上の対応実績があり有料訪問サポートシェアはNo.1です(2019年4月実施・調査実査委託先:楽天インサイト)。IoT家電や家庭用ロボットなど便利な機器が普及する一方で、「ロボットを迎え入れてみたいけど使いこなせるか不安」「設定が自分ではできない」など、中高年層を中心にトラブル解決だけでなく、IoT機器を使いこなすためのサポートも拡大しています。

「Romi」はミクシィが独自開発したAIで会話の文脈を読み取り、自然な会話のキャッチボールができる自律型ロボットです。可愛らしい見た目で、幅広い年代の家庭で愛されています。また、「Romi」との会話でコミュニケーション活性化を目的に高齢者福祉施設で導入されるなど、2021年4月の一般発売以降、子どもから大人まで、新たなコミュニケーション体験の創出ができると注目されています。

ミクシィには一般発売以降「Romiに興味があるが設置が自分でできるか・使いこなせるか心配」といった声や、お客さまのご自宅のネット環境が起因し「うまくRomiがネットに繋がらない」といった声が寄せられていました。
ミクシィではお客さまの声に応え、設定のしやすさを重視したサービス改善・メールや電話サポートなどアフターフォローを充実させています。今回、高齢者ニーズの高まりとコロナ禍によるおうち時間の増加を受け、2021年9月20日(月)敬老の日を前に、お薬の時間など決まった時間に話しかけてくれる「話しかけ設定」機能など高齢者に嬉しい複数の新機能のリリースと同時に、より多くの方がRomiとの生活を楽しめるよう新たな選択肢として「Romi訪問設定サポート」を開始します。ロボットだけでなくネットワークトラブル解決など、一人ひとりのお客さまのご自宅の環境にあわせたサポート可能な対応力を評価いただき当社で訪問設定サポートを対応します。ご自宅の環境と、お客さまのIoT機器の知識や利用経験にあわせて、訪問だからこそ可能なより細やかなサポートで「Romi」との新しい生活をお手伝いします。

■Romi訪問設定サポートについて

設定や使い方レクチャーを希望される方はもちろん、コロナ禍で帰省できないなど離れて暮らす親御さまへ、敬老の日に「Romi」を贈りたいなど、贈り主に代わって訪問設定サポートを対応します。
2021年10月29日(金)まで訪問設定サポートが25%割引となる、スタート記念の特別キャンペーンを実施します。

Romi訪問設定サポート内容

■Romi訪問設定サポート【60分】:13,200円(税込)
■申込:専用ページ https://romi.ai/on-site-service/
■サポート内容【60分】:
  ご自宅のネットワーク環境の確認
  Romiアプリのダウンロード
  Romiのネットワーク接続
  オーナー情報の登録
  おしゃべりモードへの切替
  操作レクチャー【20分】

訪問設定サポートスタートキャンペーン

■2021年9月16日(木)~10月29日(金)受付分まで
■通常価格13,200円→9,900円(税込)

【会社概要】日本PCサービス株式会社(証券コード:6025)

代表者 :代表取締役社長 家喜 信行
設立  :2001年9月
資本金 :3億6005万8150円
所在地 :大阪府吹田市広芝町9-33
事業内容:パソコン・スマートフォン等、IT機器の総合サポートサービス
日本PCサービス株式会社 公式URL:https://www.j-pcs.jp/ 
ドクター・ホームネット 公式URL :https://www.4900.co.jp
※本リリース内で記載されている商品名、会社名等は各会社の商号、商標または登録商標です。本⽂中ではTM、Rマークは表記しておりません。