ワールドスポーツコミュニティ株式会社が提供するSDGs認定の世界初のスポーツ×教育プログラム、スポンサー獲得体験ができる「kidss」( https://kidss.jp/ )に記念すべき一人目のキッズアスリートが登録され、2021年10月21日にkidssアスリートアンバサダーに就任いたしました!

当サービスは、世界中の企業にご参加いただき、プロスポーツ選手を目指し、スポーツに打ち込むすべての小中学生のキッズアスリートが、幼い頃から企業との関わりを持ち、プロ選手としてだけでなく社会人として必要な能力やスキルを身につけること、社会のしくみを理解し、自身のキャリア形成を考えることを目的とした、キッズアスリートと彼らを支えるスポンサー企業とをつなぐプラットフォームです。

そんな「未来あるキッズアスリートを支える」新サービス参加の先駆けとなったキッズアスリート第1号は、京都府で体操に打ち込む小学3年生(9歳)の「林 健斗(タケト)選手」!( https://bit.ly/3poYpXU

2歳から器械体操をはじめ、現在小学3年生でなんと上級生の出場する試合での表彰歴多数、同学年では京都1位の種目も複数ありの体操界期待の星!!Instagram( taketo_gymnast ) のフォロワーは1万人以上、動画再生回数は470万回以上で、TBS『S☆1』『THE TIME』などの大手メディアにも特集されるほど各方面から大人気のキッズアスリートです!

Instagramに投稿される写真や動画は、日常の一コマや壮大な景色のなかに体操競技のポーズが組み込まれたあそび心ある素敵な作品ばかりで、フォロワー1万人も納得の数字です!

今後、kidssアスリートアンバサダーとして、kidssを存分に活用し、スポンサー獲得体験を通じた成長やkidssの魅力についてSNS等で発信していただきます!

【経歴】
2021年 京都府民総体 3年クラス
床1位 跳馬1位 鉄棒2位 円馬3位

2021年 京都ジュニアカップ 8級 小学1年~中3出場
3年生にして床3位

2020年 京都ジュニアカップ 6級 2年~6年出場
2年生にして床2位

すでにスポンサー獲得体験サービス「kidss」でのスポンサー獲得にも成功し、今後ますますの活躍が期待される「林 健斗選手」
ぜひ、みなさんも一緒に健斗選手を応援しましょう!!!

【会社概要】
社名:ワールドスポーツコミュニティ株式会社
代表:代表取締役社長 衞藤 未来人
所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-20-9
ホームページ:https://kidss.jp
Instagram:https://www.instagram.com/kidss_wsc/
Twitter:https://twitter.com/kidss_wsc
Facebook:https://www.facebook.com/kidss-100562162338821