デンマーク(コペンハーゲン)を本拠とする業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けヘッドセットブランドJabra (ジャブラ)を展開するGN Audio A/S社は、9月6日から9月11日までベルリンで行われているIFA2019にて、第4世代となる完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 75t」を発表しました。「Elite 65t」および「Elite Active 65t」より長いバッテリー持続時間(連続再生時間は約1.5倍、充電携帯ケースを用いた最大稼働時間は約1.9倍)と共により良いフィット感を追求しました。「Elite 65t」よりも長くなったバッテリー稼働時間と、これまで以上にコンパクトになった本体と充電携帯ケースで、ユーザーの皆様から評価された素晴らしい通話と音楽体験を快適なフィット感と共に提供します。

製品イメージ(1)

●安定のフィット感、快適さをさらに追及

●「Elite 65t」シリーズよりも本体と充電携帯ケースがコンパクトに

●バッテリー持続時間はイヤホン単体で最大7.5時間、充電携帯ケース使用で最大28時間

●優れたサウンドと4つのマイク搭載によるクリアな通話

●Jabra Sound+アプリで音楽体験をカスタマイズ

●防塵防水機能も搭載 IP55準拠

「Elite 75t」は、グループ会社GN Hearingが培った補聴器にも用いられる低電力プラットフォームと接続技術および、今までの完全ワイヤレスEliteシリーズの開発にて構築された小型化のノウハウを活用しています。

最適なイヤホンの形状とサイズにより快適性を高めるように特別設計されており、イヤホンがしっかりとフィットするように徹底的にテストされ、どんな動きでも安心してご使用いただけます。デンマークらしい洗練されたデザインと人間工学に基づいた形状で小さな耳にも理想的なフィット感を提供し、快適に長時間の音楽と通話が楽しめます。

*1 第1世代:ブランド初となる完全ワイヤレスイヤホン「Elite Sport」

  第2世代:バッテリー稼働が1.5倍に増えた「Elite Sport 4.5」

  第3世代:安定したワイヤレス接続と最高の通話・音声品質を実現した「Elite 65t」

Jabraは、世界中のユーザーから集めた何千ものサンプルデータに基づき、快適さとフィット感のシミュレーションモデルを開発し、さまざまなユーザーの耳へ快適にフィットする最適な3D形状とサイズにたどり着きました。Jabraはさらに一歩踏み込んで、ユーザーのニーズと好みを照合し、ユーザーが抱える完全ワイヤレスに対するリクエストを調査し、Eliteシリーズの開発に活かしています。

「Elite 75t」は、イヤホン単体では最大バッテリー持続時間が7.5時間、充電携帯ケースを用いた最大バッテリー稼働時間は28時間と、共にバッテリー稼働時間が改良されました。(Elite 65t/Elite Active 65tは1回の充電で5時間、充電携帯ケース使用で最大15時間使用可)。USB-Cによる高速充電も可能となり、万が一充電が切れてしまっても約15分の充電で約1時間の使用が可能となります。

優れた開発力により実現された新しいコンパクトサイズとして開発された本製品は、ユーザーがJabraに期待する高い接続性、耐久性、使いやすさ、優れた通話と音楽体験を提供します。Jabraのノイズと風切音を軽減するアルゴリズムにより4マイク通話技術で素晴らしい通話を可能にします。この機能により、路上や地下鉄などの騒がしい環境でも、周囲を気にすることなく、通話に集中ができます。また、充電携帯ケースの収納がマグネット式になり、イヤホン本体を扱いやすくなりました。

Amazon Alexa*3、Siri(R)、またはGoogle Assistant(TM)へすぐに接続して、予定の確認からメッセージの読み上げまで、必要な情報にすばやくアクセスできます。さらに、Bluetooth 5.0により、「Elite 75t」をスマートフォンへシームレスに接続できます。Jabra Sound+アプリを使用すると、音声アシスタントの選択、イコライザーによる音質のカスタマイズ、聞きたい周辺ノイズの音量の変更(HearThrough)、通話の調整、バッテリー残量の確認なども行えます。

■主要な特長:

●快適性とフィット感を追求し、これまでよりもさらに小さくなったイヤホン

●バッテリーは、単体で最大7.5時間、充電携帯ケースと合わせれば最大28時間持続

●騒がしい環境や風のあるような環境でもクリアな通話を実現する4つのマイクを搭載

●USB-Cによる急速充電

●音飛びがなく安定した完全ワイヤレスの接続性

●Jabra Sound+アプリを使用して、音質を好みにカスタマイズできるイコライザー機能

●IP55準拠の耐久性と防塵防水に対する2年間保証*2

●Amazon Alexa*3、Siri(R)、Google Assistant(TM)にワンタッチでアクセス

●Jabra Sound+アプリはiOSとAndroid端末どちらにも対応

■Jabra at IFA( https://www.jabra.com/ifa )

IFA 2019のJabraブース(Hall1.2、ブース番号210)

*2 Jabra Sound+アプリでの登録が必要*3 OSによって異なります

■商品概要

商品名          : Elite 75t

発売予定日        : 2019年11月上旬

カラー          : チタニウムブラック

連続使用時間       : 7.5時間(最大28時間)

サイズ          : (本体/充電携帯ケース)21.9×19.4×16.2mm/

                          62.4×36.6×27.0mm

重さ           : (本体/充電携帯ケース)右5.5g、左5.5g/35g

防塵防滴         : IP55

メーカー希望小売価格(税抜): 23,800円

Bluetooth(R)       : 5.0

保証期間         : 汗および粉塵による故障に対する2年保証付き

音声アシスタント     : (アプリ「Jabra Sound+」 にて登録が必要)

コーデック        : SBC、AAC

充電プラグ        : USB-C

他            : ・軽量コンパクト

               ・ケース内にマグネット内蔵で収納が簡単に

               ・自立型ケース

URL            : https://www.jabra.jp/elite75t

<製品画像>

https://www.atpress.ne.jp/releases/192721/img_192721_3.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/192721/img_192721_4.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/192721/img_192721_5.jpg

■Jabraについて

Jabraは、コミュニケーションとサウンドソリューションのリーダーであり、消費者と企業の両方に満足して頂くため日々研究を重ねています。GNグループ傘下として、ユーザーのリクエストにお応えするため、常に不可能を可能にする努力をしています。150年にわたって卓越したJabraのエンジニアリングがこれまで業界をリードしてきました。この技術開発力により、ビジネスにおける生産性向上に役立つヘッドセットとコミュニケーションツールの開発が可能となり、ユーザーが通話、音楽、メディアをさらに楽しめるワイヤレスヘッドホンやイヤホンを生み出してきました。また、より効率的なビデオ会議ツールを開発することでチーム間でのシームレスなコラボレーションも可能にしました。Jabraは全世界で約1,400人を雇用し、2018年の年間収益は47億DKK(約742億円)に上ります。1869年に設立されたGNグループは、現在100か国で事業を展開し、6,000人を雇用しており、ナスダックコペンハーゲンに上場しています。GNグループは、革新性、信頼性、使いやすさを提供し、より良いライフスタイルの実現をサポートします。

https://www.jabra.jp/

※(C)2019 GN Audio A/S。全著作権を所有します。Jabra(R)はGN Audio A/Sの登録商標です。

※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です(デザインと仕様は予告なく変更される場合があります)。

<お客様のお問い合わせ先>

Jabraサポートセンター (平日9:00~17:00)

Tel  : 0120-605-188

e-mail: support.jp@jabra.com