ミラノ – 2019年9月6日 ― 大胆で反抗的、そして決して物おじしない精神でウェアラブルテクノロジーの限界に挑戦し続けてきた ディーゼル。2019年ホリデーシーズン、最新のタッチスクリーンスマートウォッチを発表します。

Wear OS by Google™とQualcomm® Snapdragon Wear™ 3100プロセッサを搭載した、この新しい「Diesel On Axial Smartwatch」は、iOS®(iPhone®) とAndroid™の両方のスマートフォンと連動し、Bluetooth®によって接続することができます。また、新たな技術とスピーカーを採用することで、ウォッチでの通話を応答可能にしました。

最新のウェアラブルテクノロジーによって設計された「Axial Smartwatch」は、ユーザーに合わせてパフォーマンスを最適化することにフォーカスしています。ミッドセンチュリーに登場した、マテリアルの構造と実用的要素を組み合わせて荒々しさを表現した“ブルータリズム建築”にインスパイアを受けたデザインをスマートウォッチに落とし込み、従来のスマートウォッチデザインの概念を覆しています。頑丈なプッシャー、スティール製のリベット、表面加工されたアルミケースサイド、そしてガンメタル、シルバー、ブロンズトーンのバリエーションを備えたステンレススティール製のボディからなるルックスは、細部に余念なくこだわりをもったディーゼルならではの仕上がりです。ストラップも、ブラックレザー、ブルーデニム、ガンメタルのステンレススティールブレスのバリエーションを備え、デザインやスタイルを求めるユーザーに沢山の選択肢を提供します。

これまでのモデル同様に、「Axial Smartwatch」にもクリエイティブでインタラクティブなウォッチダイアルが標準設定されています。
3Dの錯覚をもたらす、サイケデリックなトンネルのような効果を持つ「Information Tunnel」や、バーチャル地球儀のような「Globe」ダイアルが新たに追加されています。「Globe」ダイアルでは、現在地に加えて2つのタイムゾーンを設定でき、地球を回転させるようにタッチして時間表示をすることが可能です。さらに、1日の時間帯によって自動的に色が変化する「ネオンフリッカー」ダイアルや、指でタップすると水の波紋のようなエフェクトが生まれるインタラクティブ心拍モニタリングダイアル「ZEN」も、引き続き搭載されています。

ユーザーの位置情報と連動した天候を表示するインタラクティブなアニメーションダイアルも備え、外に出ることなくリアルタイムで天候情報を知ることができるのも魅力的な機能のひとつです。

 

  左よりDZT2014,DZT2015,DZT2016,DZT2017  全て¥51,000(税抜)  左よりDZT2014,DZT2015,DZT2016,DZT2017 全て¥51,000(税抜)

 

 

新機能

スピーカー機能
スピーカーが搭載されたことにより、スマートウォッチ上でスマートフォンの着信に応答することが可能です。
現在、この機能はAndroidユーザーにのみ提供されていますが、今後発表予定の独自アプリをインストールすることで、iPhoneユーザーでもウォッチで直接着信を受けて通話することが可能になる予定です。
また、Google アシスタントに話しかけると、スマートウォッチから直接音声での応答を聞くことができます。

 
スピーカーが活用できる機能:
·     通知のアラート、アラーム、タイマー
·     Google アシスタントからのレスポンスを聴く
·     Google 翻訳で、翻訳文を音声で聴く
·     ウォッチから音楽を聴く
·     ウォッチ上でスマートフォンの着信を受けて通話する

 
4種類のバッテリーモード(バッテリーライフを長持ちさせるモードオプション)
ユーザーがバッテリー消費をコントロールできるよう、4種類のバッテリーモードを備えています。

1.        「バッテリー延長モード」:1回の充電で24時間以上スマートウォッチを使えるようにし、
             さらに通知や心拍計測等の主要な機能をそのままお楽しみいただけます。

2.        「デイリーモード」:ほとんどすべての機能が有効になり、スクリーンも常時オンとなります。

3.        「拡張モード」:ユーザー自身で有効機能を設定し、バッテリーをセーブするモードです。

4.        「時計表示限定モード」:バッテリー残量が少なくなったウォッチをこのモードに切り替えると、
             時刻表示機能のみが稼働して消費電力を抑え、時計として使用できる時間を延長することができます。

ストレージ・メモリーの増加
ストレージが前世代機種の4GBから倍の8GB(RAM 1GBを含む)に増えたことで、アプリやメディアを
より多くダウンロードすることができ、またメモリーの増加によって全体のパフォーマンスが向上しています。

 
自動インストールアプリ
強化されたストレージを活かし、世界で最も人気のオーディオストリーミングサービスである「Spotify」や、
セキュリティアプリの「Noonlight」、活動量や心拍センサーをモニタリングすることができる「Cardiogram」などが自動インストールされます。

 
その他 主な機能

■Google アシスタント機能:
天気やナビ、翻訳機能、タイマーの設定など、Googleアシスタントがサポート。
※音声アシスタントは地域によって異なります。 Tiko Assistantは中国で利用可能です。Googleアシスタントは特定の言語で利用できます。

■支払機能(*日本未対応):
Google Pay™を使用して、NFC対応のスマートウォッチを介してのショッピング決済が可能。
※Alipayは、QRコードベースの支払いでのみ、中国で利用可能です。 Google Payは一部の国で利用できます。

■GPS距離トラッキング機能 :
GPS機能により、スマートフォンなしで、位置情報や移動距離のログを取得できます。ウォーキング、ハイキング、サイクリング、ランニング等に便利です。

■心拍センサー :
Google Fit™またはサードパーティーアプリを使用し、各種トレーニング中の心拍を自動的に測定、トラッキング可能です。
※フィットネストラッカーは地域によって異なります。 Tic Healthは中国で利用可能です。

■泳げる防水機能 :
シャワーや浅水での水泳などの耐水性能があります。サードパーティーアプリを使用して水泳のトラッキングも
可能です。

■ウェザーエフェクト(インタラクティブエフェクト):
ユーザーの位置情報と連動し、リアルタイムな天候の変動に合わせたウェザーフィルターが、ダイアルに雨を降らせたり、稲妻を走らせたりします。

■T-ON-I:
T-ON-IはTime(時刻)、Organizing(予定管理)、Notification(通知)、Intelligence(知能)の略から名付けられた、DIESELらしさいっぱいのメッセージを表示するユニークなマイクロアプリ。

 
その他:
■カスタマイズ可能なウォッチフェイス
■通知機能
■アクティビティトラッキング
■急速充電
■ミュージックコントロール機能

 
「Diesel On Axial Smartwatch」は、ベルリンで開催される「IFA」のフォッシル・グループのブースにて展示されます。
日本での発売は、2019年10月中旬以降を予定しております。
※発売日ならびに販売店舗は、予告なく変更される場合がございます。予めご了承くださいませ。

 

 
About DIESEL|ディーゼル について
DIESELはデニムをはじめ、アパレル、アクセサリーの幅広いコレクションを展開する、革新的なインターナショナル・ライフスタイル・ブランドです。1978年の創設以来、DIESELはデニムのパイオニア企業から、プレミアムカジュアルウェア企業へ発展し、既存のラグジュアリー市場ともカジュアル市場とも異なる選択肢を提供してきました。目覚ましい成長を遂げる一方で、情熱、個性、自己表現を象徴するブランドとしてのDIESELの哲学は今も昔も変わりません。

 

Wear OS by Google搭載スマートウォッチは、iPhone®およびAndroid™スマートフォンに対応しています。
Wear OS by Googleおよび関連マークはGoogle LLCの商標です。Wear OS by Googleを搭載したタッチスクリーンスマートフォンを使用するには、Android OS 4.4以上(Go editionを除く)もしくはiOS 10以上のスマートフォンが必要となります。プラットフォームによって対応する機能が異なる場合があります。

 
Qualcomm、Snapdragon、およびSnapdragon Wearは、米国およびその他の国で登録されたQualcomm Incorporatedの商標です。
Qualcomm Snapdragon Wearは、Qualcomm Technologies、Inc.および/またはその子会社の製品です。
Google および Wear OS by Google は Google LLCの登録商標です。

 

 

お問合せ先:
フォッシルジャパン(ディーゼル)|03-4540-6645