隔月最終水曜日渋谷Milkywayにて開催されるポニーキャニオン主催ライヴイベント「One Night STAND」。

「One Night STAND」は、隔月最終水曜日、渋谷のライヴハウスを舞台にニューカマーな1組のアーティストをホストアーティストとして迎え入れ、共にライブをしたいアーティストたちと作り上げる一夜限りのイベント。第四回にあたる9月25日(水)は、東京少年倶楽部をホストアーティストに迎え、Cody・Lee(李)、paionia、Lucie, Tooの4組が出演した。
 

Cody・Lee(李)Cody・Lee(李)

トップを飾ったのはCody・Lee(李)。「キャスパー」、「トゥ-トルズ」と秋を感じさせる涼しげな楽曲を披露した。東京少年倶楽部との出会いをMCで語り、どこか厳しくも優しい言葉を会場に投げかけ、「春」「drizzle」と代表曲で会場を包んだ。
 

paioniapaionia

二組目はpaioniaがステージに立つ。「帰るところ」から始まり一転して熱量を帯びたパフォーマンスで会場を魅了した。「bed」「鏡には真反対」と秋を感じさせるしっとりとした楽曲を披露し、他の出演者をも圧巻させた。
 

Lucie, TooLucie, Too

続くはLucie, Too。「秋だ!」という一言からライブが始まり、「キミに恋」「幻の恋人」と疾走感のある楽曲で駆け抜ける。MCでは若者に感じる言葉を吐露し、「最後の日」「Heart Wave」とゆったりと客席を魅了した。
 

東京少年倶楽部東京少年倶楽部

そしてトリを務めたのは東京少年倶楽部。一際緊張感を放ちながらステージ上に立ち、「西武新宿駅、改札を出て左」からライブをスタート。「転がる石になる」「1998」とファーストシングルから続々と楽曲を披露し、一曲一曲を丁寧に歌い上げていった。アンコール後にはこれからもっと曲を作っていきたい思いを伝え、再び「転がる石になる」を歌い上げ、一日のステージの幕が閉じた。
 

One Night STAND part.5One Night STAND part.5

イベント終了後には次回part.5の出演者が告知された。すでにアナウンスされている「CRYAMY」に続き、2009年に大分で結成、タカイリョウ(vo&gt)、野菜くん(ba)、ウルマヒロユキ(gt)、アンソニーダイナソー(dr)からなる4ピースバンド「the twenties」の出演が発表された。

チケットはイープラスほか、バンド、主催取り置きにて一般発売中。出演者の追加発表も控えているため、続報を待とう。

===
One Night STAND part.4
◆セットリスト

Cody・Lee(李)
1.キャスパー
2.トゥ-トルズ
3.春
4.drizzle
5.I’m sweez on you
6.When I was cityboy

paionia
1.帰るところ
2.bed
3.鏡には真反対
4.小さな掌
5.灯
6.跡形

Lucie, Too
1.キミに恋
2.幻の恋人
3.ゆらゆら
4.chime
5.最後の日
6.May
7.Heart Wave
8.あなたの光

東京少年倶楽部
1.西武新宿駅、改札を出て左
2.校舎の屋上で
3.転がる石になる
4.1998
5.踏切
アンコール
6.転がる石になる

Photos by fukumaru(@fkmr_08)

【イベント概要】
「One Night STAND」part.5
日時:11月27日(水)
場所:渋谷Milkyway
出演アーティスト:
CRYAMY / the twenties …to be announced

イベント公式twitter:https://twitter.com/info_onstand
イベント公式HP:http://onenightstand-live.com
チケット販売URL:https://eplus.jp/onstand/
企画/制作/主催:ポニーキャニオン ライヴクリエイティヴ