エディー・バウアー・ジャパン株式会社は、クレセントダウンワークスとコラボレーションしたダウンウエアを11月上旬に発売いたします。シアトル発祥の両ブランドによるコラボレーション商品。時代を生き抜いたダウンウエアの歴史を体感する特別企画であり、二つのブランドの無限の可能性に思いを込めた特製「インフィニティ・ロゴ」のパッチとエクスクルーシブなコラボレーション・ラベルが特別感を演出します。

Eddie Bauer×Crescent Down Works 特製「インフィニティ・ロゴ」

■商品概要

【メンズ】

商品名 : アークティックモンターニュダウンパーカー

      (クレセントダウンワークス製)

価格  : ¥100,000(+税)

素材  : 表地=綿60%・ナイロン40%、詰物=ダウン85%・フェザー15%、

      裏地=ナイロン100%、皮革部分=牛革

カラー : Color #1(表地:BLACK、裏地:BROWN)

      Color #2(表地:NAVY、裏地:BURGUNDY)

      Color #3(表地:BLACK、裏地:BLACK)

発売  : 11月上旬発売

商品画像: https://www.atpress.ne.jp/releases/194133/img_194133_2.jpg

*Made in USA

*取扱店舗限定(BLACK/BLACKはオンラインストアのみでの取扱い)

外側に定番の60/40クロスを用いた4ポケットのマウンテンパーカー。

内側を700フィルパワーの高品質グースダウンを用いたダウン・キルトとした実用性に富んだデザイン。本格的なアウトドアからタウンユースまで、幅広く着用頂けます。肩周りが動かしやすいラグランスリーブの袖に限定企画のロゴパッチを配しました。フロントのメタルジッパーと鹿革で補強した刻印入り。ドットボタンで閉じるストームフラップが、雨風の流入を防いでくれます。ウエストとフード周りにはフィット感を調節できるドローコード付き。

内側にはファスナー付き内ポケットも装備しています。カラーは3色展開。

【メンズ】

商品名 : ダイアゴナルキルトダウンセータージャケット

      (クレセントダウンワークス製)

価格  : ¥90,000(+税)

素材  : 表地=綿100%、詰物=ダウン85%・フェザー15%、

      裏地=ナイロン100%、リブ=ナイロン100%

カラー : Color #1(表地:DARK DENIM、裏地:BLACK)

発売  : 11月上旬発売

商品画像: https://www.atpress.ne.jp/releases/194133/img_194133_3.jpg

*Made in USA

*取扱店舗限定

シェル素材にしっかりとしたウェイト感の9.0オンス・コットンデニムを使用し、中綿に700フィルパワーの高品質グースダウンを用いたダイヤモンドキルト・デザインのダウンジャケット。本格的なアウトドアからタウンユースまで、幅広く着用頂けます。フロントのメタルジッパーと、衿とカフスに設えたリブが風の流入を防ぎます。緩やかなアールを持つ腰ポケットはハンドウォーマーとしても使い勝手の良いデザインです。左袖に限定企画のロゴパッチを配しました。カラーは1色展開。

【ウィメンズ】

商品名 : フードスウェットシャツダウンジャケット

      (クレセントダウンワークス製)

価格  : ¥80,000(+税)

素材  : 表地=綿60%・ナイロン40%、詰物=ダウン85%・フェザー15%、

      裏側=ナイロン100%

カラー : Color #1(表地:RED、裏地:KHAKI)

      Color #2(表地:NAVY、裏地:ORANGE)

発売  : 11月上旬発売

商品画像: https://www.atpress.ne.jp/releases/194133/img_194133_4.jpg

*Made in USA

*取扱店舗限定

表地には定番の60/40クロス、裏地はナイロンタフタを使用した700フィルパワーの高品質グースダウンを用いたフードダウンジャケット。ミニマルなデザインなので男女問わず着て頂けます。裏地は配色にしてスポーティーな雰囲気に。袖には限定企画のロゴパッチを配しました。少しゆったりめのフィット感と短め丈がより今っぽいおしゃれな着こなしにぴったりです。カラーは2色展開。

■エディー・バウアーについて

1899年、アメリカ・シアトル近郊のオルカス島で生まれたエディー・バウアーが、1920年に自身の名を用いてスポーツショップをシアトルに創業したのがブランドの始まりです。スポーツとアウトドアライフを心から愛し、人一倍好奇心の強い持ち主だったエディー・バウアーは「自らが作り、自らが試す」という信念のもとにこだわりの物づくりを追求しました。米国初のダウンジャケット、「スカイライナー」や、K2アメリカ遠征隊に依頼されて完成した「カラコラムパーカー」、アメリカ人初のエベレスト登山に貢献したダウンパーカーなど数々の伝説のアイテムを生み出しながら、アメリカンカジュアルの原点となるファッションブランドとしての進化を続けてきました。日本では1994年、自由ヶ丘に第一号店をオープンし、2019年日本上陸25周年を迎えました。

■クレセントダウンワークスについて

「Crescent Down Works/クレセントダウンワークス」社は1974年、アン・マイケルソン氏によりシアトルの地で生まれました。彼女は最初のキャリアを『エディー・バウアー』でスタート。ハイキング、キャンプ、アウトドアと自然環境を愛する同氏は、そこで当時のダウンウエアに関する知識を習得したのち、ダウンウエア・メーカーとして自身のブランドを設立します。

今から40年以上前に完成されていたハイスペックなダウンウエアは、創業以来変わらないハンドメイドの自社生産にこだわりながら、700フィルパワーの高品質グースダウンを用いて作り続けられています。Made in USAを貫くダウン専門ブランドは、今では稀有な存在であり、当時の面影のまま丁寧に縫製された『クレセントダウンワークス』の製品は今でも圧倒的な存在感を放ち続け、世界中から愛されています。

■会社概要

商号  : エディー・バウアー・ジャパン株式会社

代表者 : マティアス・エンゲル

所在地 : 〒154-8567 東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル3F

設立  : 1993年12月8日

事業内容: 米国エディー・バウアー社との共同出資により

      カジュアルウエアの店舗販売および通信販売事業

URL   : https://eddiebauer.jp

(C)Eddie Bauer Japan