株式会社LinKage(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:飯尾奈々子)は、未就学児を育てているママ111名を対象に実施した「子どもの足育」に関する意識調査の結果を発表しました。
  • 「子どもの足育」に関する意識調査

調査概要:「子どもの足育」に関する意識調査
有効回答:未就学児を育てているママ111名
調査期間:2019年11月12日~2019年11月15日

  • 93.7%のママが子どもの靴選びを重要視

 はじめに、「Q1. お子様の靴について伺います。お子様の靴選びをどの程度重要だと考えていますか?」(n=111)と質問したところ、93.7%のママが「とても重要」「重要」と回答。ほとんどのママが子どもの靴選びに関して重量視していることがわかりました。

Q1. お子様の靴について伺います。お子様の靴選びをどの程度重要だと考えていますか?Q1. お子様の靴について伺います。お子様の靴選びをどの程度重要だと考えていますか?

・とても重要:55.0%
・重要:38.7%

・あまり重要でない:5.4%
・全く重要でない:0.9%
 

  • 子どもの靴選び、最も重要なのは「価格」43.2%

 次に、「Q2. お子様の靴について伺います。靴を選ぶ際に大事にしていることを教えてください。」(n=111)と質問したところ、「価格」が最多で43.2%、次いで「サイズのフィット感」が41.4%、「機能」が40.5%の順になりました。

Q2. お子様の靴について伺います。靴を選ぶ際に大事にしていることを教えてください。Q2. お子様の靴について伺います。靴を選ぶ際に大事にしていることを教えてください。

・価格:43.2%
・サイズのフィット感:41.4%
・機能:40.5%

・デザイン:32.4%
・汚れづらさ:18.9%
・特にない:1.8%
・その他:0.9%
 

  • 運動神経の良い子に育てたいママ95.5%

 さらに、「Q3. お子様について伺います。将来、運動神経が良い子に育ってほしいと思いますか?」(n=111)と質問したところ、95.5%のママが「とても思う」「思う」と回答。ほとんどのママが我が子に運動神経良く育ってほしいと願っているようです。

Q3. お子様について伺います。将来、運動神経が良い子に育ってほしいと思いますか?Q3. お子様について伺います。将来、運動神経が良い子に育ってほしいと思いますか?

・とても思う:51.4%
・思う:44.1%

・あまり思わない:4.5%
・全く思わない:0.0%
 

  • 92.4%のママが集中力・思考力のある子に育てたいと回答

 続けて、「Q4. お子様について伺います。集中力・思考力が高い子に育って欲しいと思いますか?」(n=111)と質問したところ、92.4%のママが「とても思う」「思う」と回答。色々な分野で我が子を伸ばしたいと考えているママが多いことがわかりました。

Q4. お子様について伺います。集中力・思考力が高い子に育って欲しいと思いますか?Q4. お子様について伺います。集中力・思考力が高い子に育って欲しいと思いますか?

・とても思う:51.4%
・思う:41.4%

・あまり思わない:7.2%
・全く思わない:0.0%
 

  • 子どもに裸足で外を遊ばせている?の質問には半々の回答に

 次に、「Q5. お子様について伺います。裸足で外を遊ばせていますか?」(n=111)と質問したところ、「よく遊ばせている」「遊ばせている」と回答したママが、53.2%、「あまり遊ばせていない」「全く遊ばせていない」と回答したママが46.8%とほぼ半々の結果になりました。

Q5. お子様について伺います。裸足で外を遊ばせていますか?Q5. お子様について伺います。裸足で外を遊ばせていますか?

・よく遊ばせている:23.4%
・遊ばせている:29.8%
・あまり遊ばせていない:23.4%
・全く遊ばせていない:23.4%
 

  • 外を裸足で遊ばせない理由は「怪我が心配だから」67.3%

 次に、Q5で「遊ばせていない」と回答した方に「Q6.その理由を教えてください。」(n=52)と質問したところ、67.3%が「怪我が心配だから」と回答。外を裸足で遊ばせない理由は我が子の怪我を心配しての回答ということが判明しました。

Q6.その理由を教えてください。Q6.その理由を教えてください。

・怪我が心配だから:67.3%
・衛生面が心配だから:28.8%
・それが当たり前だから:15.4%
・その他:9.6%
 

  • 裸足遊びは運動神経の発達や思考力向上に良いことを知っているママ57.7%

 次に、Q5で「遊ばせていない」と回答した方に「Q7. 裸足で遊ぶことは、足裏から脳への刺激が大きく、運動神経の発達や集中力・思考力の向上に良いと言われています。ご存知でしたか?」(n=52)と質問したところ、「はい」が57.7%と、半数以上のママが知っていることがわかりました。

Q7. 裸足で遊ぶことが運動神経の発達や集中力・思考力の向上に良いことをご存知でしたか?Q7. 裸足で遊ぶことが運動神経の発達や集中力・思考力の向上に良いことをご存知でしたか?

・はい:57.7%
・いいえ:42.3%
 

  • 我が子を裸足で遊ばせたいママ86.5%

 次に、「Q8. お子様を裸足で遊ばせたいと思いますか?」(n=111)という質問には、「はい」が86.5%とほとんどのママが我が子を裸足で遊ばせたいと考えていることが明らかになりました。

Q8. お子様を裸足で遊ばせたいと思いますか?Q8. お子様を裸足で遊ばせたいと思いますか?

・はい:86.5%
・いいえ:13.5%
 

  • 55.9%のママが「足育」を知っている

 次に、「Q9.「足育」という言葉をご存知ですか?」(n=111)と質問したところ、55.9%のママが「知っている」と回答しました。

Q9.「足育」という言葉をご存知ですか?Q9.「足育」という言葉をご存知ですか?

・知っている:55.9%
・知らない:44.1%
 

  • 94.6%のママが「足育は重要」と回答

 次に、「Q10. 3歳~7歳の間に足の形が決まり、それが運動機能や姿勢へ影響を及ぼすと言われており、これが「足育」と言われています。足育を重要だと考えますか?」(n=111)と質問したところ、94.6%のママが「とても重要」「重要」と回答しました。 

Q10. 足育を重要だと考えますか?Q10. 足育を重要だと考えますか?

・とても重要:42.3%
・重要:52.3%

・あまり重要でない:5.4%
・全く重要でない:0.0%
 

  • 79%のママが足育の実践に興味あり、20%はすでに実践中

 続けて、Q10で「足育が重要」と答えた方に「Q11. 足育の実践に興味はありますか?」(n=105)と質問したところ、79.0%のママが「とても興味がある」「興味がある」と回答。「すでに実践している」と回答したママも20.0%もいることが判明しました。

Q11. 足育の実践に興味はありますか?Q11. 足育の実践に興味はありますか?

・すでに実践している:20.0%
・とても興味がある:40.0%
・興味がある:39.0%

・あまり興味がない:1.0%
・全く興味がない:0.0%
 

  • 足育に良い靴が欲しいママ94.2%

 最後に、Q11で「足育の実践に興味がある」と答えた方に「Q12. 裸足感覚が得られ、足育に良い靴があれば欲しいですか?」(n=104)と質問したところ、94.2%のママが「欲しい」「価格次第で欲しい」と回答しました。

Q12. 裸足感覚が得られ、足育に良い靴があれば欲しいですか?Q12. 裸足感覚が得られ、足育に良い靴があれば欲しいですか?

・欲しい:46.1%
・価格次第で欲しい:48.1%

・欲しくない:4.8%
・分からない:1.0%
 

  • 理学療法士 安藤先生からのコメント

 今回のアンケート結果を受けて、理学療法士の安藤先生からは、「足裏に様々な感覚刺激を受けることや、足先の細かい筋肉を積極的に使用することは、身体の成長過程において重要とされています。実際に、”足裏からの感覚刺激が脳を刺激する”、”裸足で活動することが感覚系にも運動系にも刺激を与え、脳や足の発育発達に大きな役割を果たす”という研究報告も散見されています。
 しかし、屋外での活動も含め裸足で活動することは、怪我も危険性もあり積極的に勧められないのが現状です。靴を履くと、底が安定しているが故に、足先の細かい筋肉を使う頻度や足底からの感覚刺激は、裸足と比べて少なくなってしまいます。より裸足に近い状態での屋外活動は、脳や足の発育過程においてより良い影響を及ぼす可能性があると考えます。」とコメントを寄せました。
 

  • まとめ

 昔に比べ家庭用ゲーム機の普及による外遊びの減少などが原因で、きちんと足が発達できず、正しく立てない子や集中力低下が目立つ子など、6歳で一生の足の基礎が決まると言われるほど、幼少期の足育は重要です。今回の調査でも、「足育」の重要さを認識しているママが多く見受けられたものの、裸足で外を遊ばせることには怪我の心配面からなかなか実践できていないママが多くいることが明らかになりました。子どもの長い人生軸の中で、子どもの足を守ってあげられるのはパパママだけです。足の基礎ができる幼少期だからこそ、正しい知識を身につけ、まずは足育を意識することから始めましょう。
 

  • 靴下のような裸足感覚の足育シューズ「スキナーズ」

 裸足感覚が特徴のスキナーズは、子供の発育にはとてもメリットがあります。足裏は「第二の心臓」と呼ばれています。足裏の感覚から、地面の状況を把握することができ、走ったり、危険を回避する運動神経の発達にも関係しています。だからといって、裸足で外出するのは怪我や衛生面において心配です。スキナーズは、二重構造の特殊ポリマーのソールにより、足底は極薄でありながら、非常に強度の強い仕様を実現。裸足感覚を保ちつつ、安全性や衛生面のリスクをカバーしています。履き心地はまるで素足のような、大地と一体化する不思議な感覚は、靴でもない、靴下でもない、これまでにない全く新しい足育シューズです。
(SKINNERS for kids公式サイト:https://skinners-japan.com/pages/kids-collection

 

  • 会社概要

会社名  :株式会社LinKage(https://linkage1.co.jp/
代表者  :代表取締役 飯尾奈々子
所在地  :愛知県名古屋市中村区名駅4丁目17番3号 メイヨンビル2F
事業内容 :輸入商品の小売販売、輸入商品の卸販売、物販業務、輸入商品のプロモーション業務、
      通信販売業、前各号に付随関連する一切の事業